日常点検で車の故障のサインを見逃すな

太陽02車が故障する場合、何かしらのサインをだしていることが多いです。しかしそれを放置したままにしておくと、重大なトラブルにつながっていきます。そのために日常点検は大事で、ネジの緩みのようなものから破損や磨耗など発見できるものも非常に多いです。日常点検する場合は、点検項目がインターネットで調べることができますしカー用品を売っているような店でも小冊子があったりします。オイル交換をしないでいると燃費に影響したりしますし、ブレーキパットが磨耗していると異音が出てきたり性能に著しい低下がでてくる可能性があるので注意が必要です。またヘッドライトが暗く感じたりエンジンのかかりが悪い場合は、バッテリーに問題がある場合があります。これはトラブルで一番多いものなので、毎日の点検の中で注意が必要です。またタイヤをさわってみて空気圧がいつもと違うと感じたら、適切な空気圧にすることが大事です。空気圧は燃費にものすごく影響しますし、ハンドリングにも影響してきます。またウインカーなどの電装系は必ず点検することが大事です。ブレーキランプが故障していたりすれば非常に危険ですし、整備不良による減点対象になってしまいます。出発前の点検が大事です。